スポンサーリンク

Windwosアップデートが何時になっても終わらないです!

DTP

今日の朝パソコンの電源を入れてブラウザーを開こうと思ってもパソコンが反応せず、おかしいなと思って見てみたらアップデートがあって、どうやら再起動が必要な様子。仕方がないので、更新後再起動になるように電源を切ったつもりでした。
ここからが長いのなんの!!もうやばいです!!長い地獄のような1日の始まりでした・・・。

8:30にボタンをポチっと押してから、もう画面は真っ暗!丸い輪がくるくる回っているだけ!
何時ものアップデートと様子があきらかに違います
おかしいなと思い、もう一台のパソコン(ちょっと壊れぎみな古いパソコン)で調べてみると、なにやらものすごく時間がかかるらしい内容の記事ばかり!おいおい参ったぞ!ここでマシンが動かないまま、校正の連絡が来たらどうするのさ!ヤバイ!ヤバイ!本当にヤバイ!

どうあがいてもいっこうに終わる様子がないので、その間に朝の洗濯や、猫ちゃん達にご飯をあげて、私はプロテインを飲みながらバタバタしておりました。
終わってもやはりパソコンのくるくるは回り続けている!
「やっぱりネットに出ているとおり、時間がかかるらしい!」
何時もならカウントしている画面が出ていてもいいのに、今回は真っ黒!何が何だかさっぱり分からん。アップデートで画面が真っ暗になることなんてなかったのでもう不安しかありません。
いくら待っても、パソコンは動かないので、しかたなしにタブレットでゲームをしてみたり、ボスからも電話がきたりとパソコンから気がそれていました。
ボスも「俺も今日アップデートあって再起動したけど、直ぐに終わったよ。〇〇さんはまだ終わらなくて時間がかかってるって!長くかかるみたいだよ。」と言っておりました。
他の人もみんな時間がかかっているのかあと、自分だけではないのだなということは分かりましたが、パソコンが動かないことには仕事がアウトです。
もう再起動するまで待っている時間が恐怖でしかたがありませんでした。

ふと気が付いた時は12:00前くらいでした。
くるくるが画面からなくなり、真っ黒!そうしたらそこからまたもや、うんともすんとも言わない。
やっぱり午前中が全部つぶれてしまった
しかし様子を見ていると「え~パソコン動いてるのか?電源ボタンは光っているが?モニターのランプの色が違う!もしやフリーズしてるのでは?!」
強制終了させて、もしパソコンが処理中だったら、大変なことになると困るし、データが全部吹っ飛びました!なんて事態は避けたい!いったいどうすれば?!と思い、かろうじてまだ校正の連絡がこないので、もう少し放置してみることに・・・。

それから時間が経ち、14:00
全くうんともすんとも言わない!これ絶対に固まってる!朝からずっとだよ‼
覚悟して強制終了させました。もう電源をポチっと押す時はドキドキでした。
「無事に起動してくれ!」という気持ちで画面を見ていると、立ち上がりました。本当に良かったです。幾つかのデータは無事に更新できていたようです。しかし途中で終わったのか、はたまたその他にも更新データがあるのか、保留中のアップデートがまだあるようなので、それは後程校正の状況を見てから、お客様がお休みの土・日くらいにやることにしました。
そうこうしていたら、メールでピコンと別のお客様からボスへ名刺の注文メールが来ました。
私はもうなれっこなので、さっさと作成して校正を送ってしまいました。何時もこの連携です!!それが私達の強みでもあります。

夕方になりまだメインの待っているお客様からは、連絡が来ない・・・。早く来い!
たしか前回の大きなアップデートの時も朝からパソコンが動かず、ブラウザが思うように開かず、Gメールやドロップボックスも思うように動かず、本当に涙が出そうなくらい大変だったと記憶しております。なんとかごまかしながら日中は作業し、夜中にアップデートをしたら、何時間も終わらない状態に陥ってしまって、ドツボにはまり、寝るのが2時過ぎ3時近くだったと思います。

もっとアップデートが早く終われば良いのですが、何とかならないものなのでしょうか・・・。
個人で自宅を作業場としてやっている私にはマシントラブルは本当に恐ろしい状態です。もう冷や汗ものです。想像しただけでも怖すぎる・・・。

その経験もあり、隙間時間にアップデートの確認はするようにしていますが、思うようにはいかないもので、もっとスムーズにアップデートできるように、マイクロソフト様お願いいたします。

今後も私のパソコンとの奮闘は続きます。
機械的なことシステム的なことが分かればよいのですが、私の頭はポンコツなので無理です。
どうしたら覚えられるのだろう?!恐怖だなあ・・・。

「早く来てくれー校正メール!!」

※その後の結果
その日の夜、お客様からの校正連絡が来なかったので、残りのアップデートをしてみたところ、順調にあっという間に終わりました。何だったんだ?昼間の時間は?!
結果的に無事にアップデートが済み、再起動し正常に起動しました。
このタイミングで念のため「復元ポイント」の作成もしたので、当分は安心かなと思いたいです。マシンが壊れないことを祈るのみの毎日であります。
その恐ろしい1日の体験からアップデートを小まめに確認するようにしております。
何やらネットへの接続が明らかに遅い時、あるいはサイトが開かない、どのブラウザでもネットが開かない時は、Windowsアップデートの他にもその他のソフトのアップデートがあるなどの影響があるようです。
その様な変化にも気付けるようになりました。
アップデートのタイミングを見ながら復元ポイントの作成も小まめにするようにしました。

たとえば、「更新とセキュリティ」を小まめに確認するようにしているのですが、下のような画面が出ることがあります。

オプションの更新が幾つかある場合がありますので、✓を入れて順次更新作業をするようにすれば良いと思いました。今まであまり意識はしていなかったのですが、更新をチェックするようになってから事前に気が付けるようになりました。
細かな更新もしていた方が良さそうです。
今後も毎日快適にマシンが動くように、随時チェックしていきたいと思います。

DTPシリウス企画
スポンサーリンク
sirius-nをフォローする
シリウス日和
タイトルとURLをコピーしました