スポンサーリンク

我家のバラたちが今年もキレイに咲いてくれましたよ

日々の生活

毎年我が家では今の時季バラたちがキレイな花を次から次へと咲かせてくれます。
バラを育て始めてもう何年か経ちますが、本当にバラってそんなに手を掛けなくても毎年咲いてくれる良い花たちなんですよ。
手は掛からないと言っても、最低限の事はやっておりますが、一番大事なのは真冬になる前の植え替えでしょうか。本当は毎年時季に植え替えをやりたいのですが、忙しさや天候のタイミングが合わず、出来なかった年もあります。
やはり植え替えをして休眠に入らせてあげると翌年の春は、見事なバラを咲かせてくれます。
それは実験好きな私がやってみているので、自信を持って言えます。
花屋さんも買う時に、やはり毎年植え替えた方が良いと言っておりましたので、本当にその通りです。鉢いっぱいに根が張ってしまっては、翌年は水はけも悪いですし、土がカチカチです。もう見た目にバラたちに申し訳ない気になるような感じです。

植物たちは正直なものです。手を掛けてあげればやはりその分応えてくれます。その状態が一番分かるのが、その年の一番花の咲き具合だと思います。
植え替えた年は見事に大ぶりな花を咲かせてくれます。
植え替えをやらなかった年はやはり花がちょっと小ぶりかなと思います。
花の量や大きさでも一目瞭然です。差が明らかに出るのです!
バラ好きさんはどうしても色々な種類のバラを沢山次から次へと買ってしまうと思うのですが、その買った沢山の鉢の植え替えを苦労してやったあかつきには、翌年には必ず見事なバラを咲かせてくれます。手を掛けたバラたちは期待に応えてくれます。不思議なことにそれが顕著にあらわれます。

しかし今年は昨年植え替えをしなかったのですが、見事に咲いてくれました。その分水をやる時に木酢や液肥なども加えながら水やりもしました。今回の1番花はまずまずの出来だと思います。
しかしやっぱりと言うべきか、中にはまだ咲いてくれないバラもあります。毎年特定のバラが1番花の蕾が枯れてしまったり、小さくて育ちが悪かったり、思うように咲いてくれないバラがあります。
中には見るからに病的なバラもあります。植え替えをしないからではなく、植え替えをしても病弱な様子で、どうしたら良い物かと毎年悩みの種でもあります。
悲しいことに咲いてほしい好きなバラが一番病的で花が咲いてくれない状態なんです。これはどうしたら元気になるのか・・・。
天使の名が付いたヘブンシリーズが好きで、全部集めようと一時は思ったのですが、まだ全種類は集まっていません。いつか全種類ちゃんと集めて並べてみたいですね。
青バラのルシファーが大好きなのですが、これがまたなかなか良い状態になりません。今ある鉢植えは2回目に買いなおしたルシファーです。難しいものですね。

その反対に本当に元気で毎年沢山の花を咲かせてくれるバラもあります。
ここ2・3年でしょうか?台木のバラが買ってから何年も経つのいですが、元気になってしまいまして、継がれたバラが全然咲かないのに、台木のバラが勢い良く花を咲かせている状態になってしまいました。アメリカのハイブリットのバラがいくつかそのような状態になっております。
最初見た時は驚きましたよ!「このバラ何?」みたいな。きっと同じ台木のバラを使っているのですね。それがまたキレイなんです。勢いもありますし、丈夫で挿し木をしてもちゃんと見事に育ってくれて、幾らでも増やせる感じです。でもそんなにいらないですもんね。大きな庭があり、家の周りをその元気な赤いバラで囲ったらキレイかもしれません。ツルバラのようにも長く伸びていくので、育て方次第ではアーチ風にも出来るかなと思ってみたりもします。大きな家の庭でバラ園を作ってみたいですね。「夢だなあ・・・」
ちなみに下の中央のバラの写真がアメリカのハイブリットのバラの台木から育って咲いたバラです。
これがまたキレイで見事なんです。いったい何というバラなのかしら?分かりません。
情報があれば良いのですが、あとで調べてみることにします。

青バラに囲まれて生活したいですね。青バラの独特の香りが大好きなんです。癒されます。
ヘブンシリーズのルシファーも好きなのですが、ネプチューンやブルームーンも大好きです。「とにかく青バラ大好きです!」中でも強香のバラが大好きです。もともとフレグランスが大好きなので、香りの強いバラが大好きでもあります。

世の中に色々なバラの香りの商品が沢山ありますが、やはり本物のバラの香りには勝てません。
玄関に咲いているだけで、動くと揺れて香りがしますし、バラって良いものですよ。今の季節は最高ですね。いかにも作ったバラの香りはいくらでもありますが、やっぱりいやだなあ、本物には勝てない!生きている本物のバラの香り知っていると、いかにも作った香りは絶対に嫌ですねえ。いくらバラが好きでも、なかなかバラの香りの商品を買う気にはなれません。私だけかなあ?あまりに違い過ぎて期待外れなんですよね。もっと本物に近い香りの商品があれば買うのにと思います。よく本当の花みたいなんて褒めて言うことがありますが、本当の生きた花たちには勝てないと思います。本物の香りが大好きです。生活に花があることは癒されていいものです。

最近の我が家ではバラもけっこうありますが、食べられる野菜や実も作ることにしています。やっぱりどうせ毎日世話をして作るのならば、生活の足しになる物が良い!という考えから、プランターで育てやすい物を作り始めました。トマトやブルーベリーは今年で3年目、ゴーヤは2年目かな。今年は昨年ボス達と育てていたイチゴたちも育ててみました。

バラもやりたい野菜・実のなる物も育てたい。大きな庭が欲しいものです。土地が欲しーい‼
夢だなあ・・・。
さ~て今日も妄想しながら寝る事にしましょうか。妄想はタダですものね!な~んてね!

タイトルとURLをコピーしました