スポンサーリンク

新潟市東区にある「新海(しんかい)」さんでランチをいただきました

ボス日記

今回は久しぶりにボスにお供して新潟へ行ってきました。
昼に行こうと思っていたお店が臨時休業でお休みだったため急遽予定変更となり、新潟市東区の新潟空港近くにある「新海(しんかい)」さんでランチをいただきました。

★場所はこちらです

初めて来たお店ですが、なんとまあ店の看板がインパクトありました。
思わず写真をパチリ!

早速中へ入ってみると、和風でとても落ち着いた感じの店内でした。
一人で来られたお客さんが数人カンター席にいらっしゃいましたが、目の前で職人さんが作業をしている姿を近くで見ることができるので、こちらの席も良いかもしれません。

店内に入っての感想は、年配の女性グループの方たちの声が多く聞こえたことに驚きました。
地元のマダムたちに人気なんですね。座敷でくつろげて良いのかもしれません。
男性よりも年配の女性に人気なのでしょうか?

あとはやはり昼時とあって、会社勤めの方が多いと思いました。
営業さん達なのでしょうか、二人連れの方たちが次々と来店しておりました。

私達は2人だったので3グループが入れる座敷の中央の席に案内されました。
奥の座敷にはすでにマダム二人がお食事中でした。
座敷は良いのですが、各テーブルに仕切りがあると良かったです。

席について早速メニューを拝見!
やはり海鮮がメインですが、お寿司や海鮮丼、お寿司+そば・うどんや定食など、様々なメニューがあって、初めて行ったので迷ってしまいなかなか決められませんでした。
最終的には、海鮮丼新海御膳を注文することにしました。

しばらくして運ばれて来たのを見てビックリ!海鮮丼のボリュームがすごかったです。天ぷらが上に1個乗っていて、その下は海鮮のオンパレード。いったい何種類あるのかと数えてみたら、
16種類ありました。
その日の仕入れによってもネタは違うと思うのですが、それにしてもすごい種類で驚きました。
今まで食べた海鮮丼の中で一番ネタの種類が多かったです。
ボスにもちょっとおすそ分けしました。

私はどちらのメニューでも良かったのですが、海鮮丼を食べて良いよと言われたので、お言葉に甘えて、海鮮丼をいただきました。
早速食べようとしたところ、あまりの量に「いったいどこから食べれば良いのか?」と思わず迷ってしまいましたが、今回は大胆に「エビ」から食べちゃいました!久しぶりのこんな大きなエビを食べましたが、流石にやっぱりエビは美味しいですねえ。
しかし食べづらいなあ・・・。頭がついてるしなあ・・・。
というか、ネタは新鮮で間違いない物なのですが、大きいし種類が多いし、下の酢飯はギューギューに入っているしで、「食べづらいはこれ‼」って感じでした。
「でも美味い‼」海鮮丼はやっぱり間違いない‼

美味しいのは魚ばかりではありません。卵焼きと油揚げも負けてはいませんよ~。
やっぱりお寿司屋さんの卵焼きの味って気になるところです。シットリした感じで甘さも丁度よく調理されていて美味しかったです。
油揚げも、見た感じは味が濃いのかなあ?と思いましたが、食べたらこちらも丁度良い甘さで、私好みでした。
海鮮丼だからと言って、卵焼きも油揚げも脇役ではありません。
シッカリと主張していましたよ。

一番上に盛り付けられていた天ぷらは衣が「カリッ!フワッ!」として、さすが揚げたては違うものだなあと感心いたしました。
やはり天ぷらは揚げたてが一番です。普段家ではこんな天ぷらは絶対に食べられないし、久しぶりに美味しい魚の天ぷらを食べて、満足感でいっぱいでした。
次は、ネタの下にギューギューに入っていたご飯です。決して大盛りにした訳ではありませんが、結構な量でした。
酢飯は酢がけっこう濃いめで美味しかったです。私はいかにも酢飯って感じの酸っぱいご飯が好きなので、こちらのお店のご飯は私好みでした。

どのネタも新鮮だし大きいし、食べ応えは最高でした。
魚のガラ汁も、生臭さが無く、美味しくいただくことができました。
処理の仕方が良い証拠ですね。
それにしても、味噌汁の器も大きいし、デカすぎませんかこれ!?
味噌汁だけでもお腹いっぱいになりそうです。最初見た時には圧倒されました。

こちらは、「新海御膳」です。
刺身に天ぷら、煮魚・茶碗蒸し・味噌汁とまあ、豪華ですね。
ボスも天ぷらが美味しいと喜んでおりました。やっぱり家庭とは違い、さすが職人さんの腕の良さです。
こちらも刺身は海鮮丼同様に新鮮で美味しかったそうです。もうちょっと刺身の量が多いと嬉しいです。

問題は、この煮魚です。
たぶんタイのカマだと思うのですが、あまりにも「うろこ」があり過ぎて、苦手なボスはギブアップしてしまいました。

「もうお前にくれる」って言われて、仕方が無いので私が食べましたが、このうろこの量はダメですよ。
タイはうろこがいっぱいあるのは、私も調理したことがあるので分かりますが、いざ食べた時に「うろこだらけ」では、食べる気も失せてしまいます。身も美味しいし、味付けも最高なのに、「うろこ」が邪魔過ぎます。美味しかったのは上に乗っているネギ‼
さすがの私も、魚の身を少しずつ食べて、うろこを出しながら食べました。
これが最大のマイナス点となりました。
「残念の一言につきます」

もうこちらに伺う際は煮魚は絶対に食べないですね。
「これ決定です‼」
これだけ良い素材を提供しているお店なのに残念です。
魚の苦手な人は絶対にこりて来なくなります。
それほど料理って難しいと思います。

食後は、セルフサービスのコーヒーです。
最初に料理が運ばれて来た時に店員さんが、セルフサービスのコーヒーがあると言っていたので、ボスがわざわざ私の分もコーヒーを用意してくれました。
「俺がこんなことすることないんだぜ!」っと言われてしまいました。
恐れ多くもあの「鬼の○○」が、コーヒーを運んできてくれたなんて、本当にありがたやありがたやです。
本当にボスはまめに動く人なのです。
でもコーヒーカップが小さすぎて、マイナスポイントです。
コーヒー好きはもっといっぱい飲みたいですよ。

ちなみに知り合いの方が以前「新海」さんに行った時に「刺身定食」を食べたそうなので、写真を提供してくれました。
刺身定食もすごいですね。ビックリです‼

今回は「新海」さんを紹介させていただきました。
ぜひ近くにお越しの際は寄ってみてください。
「魚好きの人は、ぜひどうぞ‼」

ボス日記
スポンサーリンク
sirius-nをフォローする
シリウス日和
タイトルとURLをコピーしました